家賃が格安の大阪へ引越ししよう

大阪 引越し 格安

大阪への引越しを格安で済ませたいのなら、事前の準備が大切になってきます。やはり事前に引っ越し業者を下調べしておき、その上で見積もりをする事が急に引っ越し業者へ電話して見積もりを出してもらうよりも、格安の料金となるコツになってきます。引越し業者はどの業者も大体自社の公式サイトをネット上で公開していて、そこへアクセスすると簡単な見積もりシミュレーションを出すことができます。冷蔵庫が何リットルの物であるとか、衣装ケースはいくつあるか段ボールは何個くらい必要かなど、簡単に入力していくと、その他にどこからどこへ引越しするのかなども聞かれ、そこまで入力すればおおよその見積もりが出るようになります。ただし、この見積もりはあくまで自分が大体の予想をして入力した情報なので、実際に業者に来てもらうと段ボールの数が全然足りなかったりする事もあるので、気を付けて下さい。

大阪へ引越しをする場合に格安で済ませるコツ

転勤などで大阪へ引越しをする場合に、格安の料金で済ませたいなら平日がねらい目です。引越し業者によっては平日と休日の料金が変わらないという業者もありますが、料金自体がそこで変わらないとしても休日に一日2件から3件引越しが入っている日に希望を出せば、もうその日の空いている時間でしか作業はできませんし、作業員も限られた人数しか来てもらえないでしょう。しかし、平日で1件も引越しが入っていない日に希望を出すと、もしもその日に他の予約が入らなれば時間の融通も利きますし、作業員も多く手伝ってもらえる可能性も大いにあります。結果人件費や時間指定などの部分で料金的に得をする事が出来る可能性が高いのが平日なのです。更に平日であれば、引っ越しに付き物の面倒な役所関係の提出なども済ませる事ができるので、その分の時間も短縮できると言えるかも知れません。

大阪への引越しを格安で済ませる為にやっておくこと

他の地域や都道府県では同じことは言えないかも知れませんが、大阪への引越しを格安に済ませたい場合には、引っ越し業者の見積もりは多めに出しておくようにするといいでしょう。というのも県民性というのもありますが、大阪の場合は他の業者と比べていくら高かった、ここの方がこんなサービスがあったという事を言うと、それに対して自社で引越しをしてもらうためにより安くしてもらえる可能性が高くなるからです。もちろん嘘を言うのはよくありませんので、実際に見積もりをだしてもらった金額を伝えて安くしてもらえれば、その引っ越し業者を選ぶようにして下さい。格安の大阪へ引越しをすれば、住んでからもメリットが多数あります。もしもご主人の単身赴任などが検討されているのでしたら、一緒に付いていき家族で住むという計画をしてみるのもいいかも知れません。