ヘッドマッサージをすると起こる身体への影響

ヘッド マッサージ

仕事などで疲れた体を癒すために普段からマッサージを定期的に行っている方も多いのではないでしょうか。マッサージをすることにより、体の疲労が回復したり、体の不調が改善したりする効果があります。マッサージをする際の定番として、店舗でスタッフの指圧サービスなどをしてもらう場合をよく聞きます。また、家庭でできるマッサージの場合は、機械も大型のものから、小型で気軽に使えるタイプまで種類もたくさんあります。マッサージの施術を行う箇所も頭から足の裏まで、人によって好みや希望は様々です。その中でも今回は頭の部分、ヘッドにマッサージをすることによる効果について紹介します。ヘッドマッサージは顔の部分から頭までマッサージをすることを言います。そんなヘッドのマッサージをすることにより、身体にどのような効果が出るのでしょうか。

ヘッドのマッサージによる効果について

ヘッドのマッサージは、主として顔から頭部にかけてのツボをそれぞれ刺激していくことになります。ツボを押して刺激を頭の部分に与えることで、血行が促進され、体全体を整えていく効果があります。もし、他の体の部分のマッサージをしても、あまりスッキリせず効果が感じられなかった場合は、脳が疲れていたり、ストレスを抱えていたりする可能性があります。このような時には、ヘッドに直接マッサージを施すことで、脳へ直接働きかけ、ストレス解消につなげます。ちなみに、美容院などで見かけるヘッドスパですが、これは主に頭皮や髪のケアになるので、ヘッドマッサージとは少し違います。ヘッドスパにヘッドマッサージを合わせたサービスもありますが、ヘッドスパは頭皮や髪の汚れを取り除くケアが最優先になってきます。

ヘッドのマッサージが体にもたらす好影響

ヘッドのマッサージを行うことで、脳のストレスを和らげる効果が期待できる以外にも様々な効果があります。ヘッドマッサージは、ヘッドスパと同様に頭皮の毛穴の汚れを取り除いてくれます。シャンプーする前にマッサージを実施すれば、最終的に頭皮の毛穴の汚れを綺麗に洗い流すことができるのです。また、頭皮の血行を良くすることで、抜け毛予防にもなります。抜け毛が気になる方はこの機会に試してみると良いかもしれません。また、頭皮以外にも顔のたるみを改善したり、頭の凝りや目の疲労を回復させたりする効果があります。精神的にもリラックス効果が得られます。マッサージをする際には、力を入れすぎないことや同じ部分をマッサージし続けないことなど注意して、適度に行うことを心がけ、毎日快適に過ごしましょう。